藻岩颪に豊河の流れ。

FC2からのお引越(2017/5/17)  生息地:でっかいどう ジムニーブログになるか食レポになるか本人も不明の模様

重戦車ヒシアケボノが病死

ヒシアケボノ号の死亡について 2008/11/19 JRAニュース

 東大付属牧場で種牡馬として供用されていたヒシアケボノ号は本日、病気のためJRA競走馬総合研究所において死亡しましたのでお知らせいたします。

 なお、同馬は1か月前より体調を崩し、治療を受けておりましたが、一昨日検査のためJRA競走馬総合研究所に移送されていたものです。

種牡馬としては成功しなかったんですが、現役時代の550kg超の巨体がすっ飛んでくるのは迫力があった馬でした。

ご冥福をお祈りします。

ヒシアケボノのプロフィール】

生年月日 1992年2月27日 牡 黒鹿毛

没年月日 2008年11月19日 16歳没

調教師(所属) 佐山 優(栗東

主戦騎手    角田 晃一

馬主       阿部 雅一郎

生産者     Swettenham Stud, et(米国)

Woodman 母 Mysteries 母父 Seattle Slew

半弟にアグネスワールド(1995 父Danzig) 函館3歳SGIII)・全日本3歳優駿(GII)・アベイドロンシャン賞(仏GI)・CBC賞(GII)・ジュライC(英GI)がいる

生涯成績 中央29戦6勝 地方1戦0勝

獲得賞金 3億2426万2000円

主な競争成績 第29回スプリンターズステークス(GI)1995

          第38回スワンステークス(GII)1995

          1995年度JRA最優秀短距離馬受賞