藻岩颪に豊河の流れ。

FC2からのお引越(2017/5/17)  生息地:でっかいどう ジムニーブログになるか食レポになるか本人も不明の模様

三菱石炭鉱業大夕張鉄道の南大夕張駅跡

夕張シューパロダムを目指してたときに、国道の脇に厳つい目立つ車両が置いてあるので立ち寄りました。

三菱石炭鉱業大夕張鉄道とは

かつて三菱石炭鉱業が三菱大夕張炭鉱南大夕張炭鉱で採炭を行っていた頃に清水沢駅~大夕張炭山駅間を結んでいた鉄道路線です。

炭鉱の石炭輸送の他に、夕張岳山麓の広大な山林から夕張森林鉄道により運び出された木材輸送や、沿線住民の貴重な足として活躍していました。

炭鉱の相次ぐ閉山などにより1987年(昭和62年)7月に廃止されました。

南大夕張駅

鉄道廃止後しばらく野ざらしになっていた車両でしたが、1999年7月に三菱大夕張鉄道保存会が設立され、定期的に補修や保存への啓蒙活動を行っているようです。

三菱石炭鉱業大夕張鉄道キ100形式キ1形貨車

f:id:ksn-bee:20170726002346j:plain

f:id:ksn-bee:20170726002419j:plain

f:id:ksn-bee:20170726002442j:plain

厳ついですね~

そしてきれいに補修・塗装されてます。

f:id:ksn-bee:20170726003227j:plain

後ろに連結されている客車たちもきれいに塗られています。

中に立ち入ることもできるようです。

三菱石炭鉱業大夕張鉄道セキ1形式セキ1形貨車

f:id:ksn-bee:20170726003624j:plain

セキ1形は1911年(明治44年)製造の国内最古の石炭車で貴重だそうです。

間近でこういう車両が見られるのって良いものですよね。

保存会の皆様には敬意を表します。