藻岩颪に豊河の流れ。

FC2からのお引越(2017/5/17)  生息地:でっかいどう ジムニーブログになるか食レポになるか本人も不明の模様

望月寒川(もつきさむがわ)放水路計画について

望月寒川とは

石狩川水系月寒川支流の北海道札幌市を流れる一級河川です。「も」はアイヌ語で「小さい」という意味で、月寒川の支流を意味します。
河川としては小さい川ですが、開拓時代からすぐ溢れることで知られ、現在もちょっとした大雨で月寒公園下流の市街地を流れる区間で、流下能力の不足から浸水被害がしばしばあります。

放水路計画

市街地を流れる区間は現況河道を拡幅することが困難なことから、上流部において河川トンネルによる放水路を整備するとともに、下流部の河道も併せて整備する計画です。
放水路トンネル工事は、平成31年の完成を目指して現在工事中です。

事業延長

本川地区 L=7.7km

放水路地区 L=2.0km

事業期間 平成16年度~平成40年度(予定)
全体事業費 約200億円
事業内容 掘削工、護岸工、河川トンネルなど

f:id:ksn-bee:20171002193740j:plain

f:id:ksn-bee:20171002193753j:plain

f:id:ksn-bee:20171002193757j:plain

取水側の施設は今まで矢板などの鋼材やシートで覆われていて全体像が見えなかったのですが、今回通りかかったときに工事がほぼ終わっていて見えるようになっていました。昨年の12月から吐口側の立坑設置が行われ、今年5月からトンネルシールド掘削が始まったようですね。

位置図

f:id:ksn-bee:20171002200028j:plain

取水側

f:id:ksn-bee:20171002200454j:plain

f:id:ksn-bee:20171002200501j:plain

吐口側

f:id:ksn-bee:20171002200711j:plain

f:id:ksn-bee:20171002200737j:plain

f:id:ksn-bee:20171002200838j:plain

トンネルにぶち当たるから落差工が左岸側でカットしてあります。

精進川放水路の落差工下流で合流するみたいですが、今まで精進川は真駒内用水路による真駒内川とのブレンド水だったのが、望月寒川も足したブレンド水になるのね。